読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まろんけーきの気になる中古車情報

車好きのまろんけーきが気になる中古車をひたすら紹介するブログ

H1 トヨタ スターレット

f:id:tyuukosya:20170116015311j:plain

1984発売3代目スターレットのターボモデルです。

かっとびとか韋駄天とか言われてました。

FRのKP61から走り屋に人気のスターレットでしたが71型になりFFへ。

峠族には入門車両として絶大な人気がありました。

FR乗りは86、FF乗りはスターレットてな感じ。

かっとびと言われるだけあって強烈なターボでした。まさにドッカン。

この車両は最終型で

車両重量 : 790kg
エンジン : 直4OHCターボ 1295cc 110PS

となかなかのスペックを持っています。

新車で130万程度で買えてこのスペック夢のような時代があったんです。

人気ありますよね!

KP61やEP系の車両は見返るのですがEP系の車両は絶命危惧種状態ですね。

個人的にはこれが一番かっこいいと思うんですが。。。

乗ってるだけでバトルを仕掛けられる無慈悲な車両でしたw

 このスターレットの最大?の特徴は

f:id:tyuukosya:20170116020309j:plain

右下に見える2MODE TURBO

LO:97PS、HI :110PSと選択ができました。

意外とこの種の切り替えボタンはあまり違いが分かり辛いですが、この切り替えが体感できるほど違いがありました。まぁ基本HIのまま走るんですがw

むしろLOの使い道がわからん。

誰か正しい使い方を教えてくださいw

ホームセンターで堅いバネを買ってきてアクチュエーターに取り付け強引にブーストアップするなんて方法もありましたよね。

f:id:tyuukosya:20170116015256j:plain

グリルの中のイエローバルブがかっこよかったんです!

 

f:id:tyuukosya:20170116021312j:plain

内装は簡素ですがそれで良かったんです。早いから。

今のタイヤスペックではどうにかなるんでしょうが、790kgで110PSフロント駆動で直線は早いんですが曲がらないんです。ほんと曲がらないんですw

 

f:id:tyuukosya:20170116023307j:plain

中央に見えるスポイラーが水はけが悪くすぐ汚れるんです。

リアフェンダーに錆びが出てるっぽいですが軽い板金で直りそうです。

価格は58.2万。総額で71万!

トヨタ スターレットインタークーラー ターボS 検31年1月5MT (ホワイト)